L92乳酸菌のヨーグルトや商品

L92乳酸菌を配合したヨーグルトや商品を紹介!

L-92乳酸菌を配合したヨーグルトや商品はこちら!

カルピス社のL92乳酸菌を配合したヨーグルトや商品はこちら!

 

 

 

乳酸菌サプリのアレルケア。

 

飲み物なら守る働く乳酸菌L-92。すくすくカルピスキッズ。大人の健康カルピス。
L-92乳酸菌配合商品はこれらがあるよ。


 

L-92乳酸菌はカルピス社が保有している乳酸菌です。
カルピス社の商品にL-92乳酸菌が配合されています。

 

特に人気が高いL-92乳酸菌配合商品は

  • 守る働く乳酸菌L-92
  • アレルケア

この2つです。

 

 

飲み物でL-92乳酸菌を摂取したい人は、守る働く乳酸菌L-92をおすすめします。
サプリメントでl-92乳酸菌を摂取したい人は、アレルケアをおすすめします。

 

 

L-92乳酸菌はカルピス社が保有している乳酸菌です。
カルピス社はアサヒの子会社になったので、L-92乳酸菌を配合する製品は。
おそらくカルピス社か、アサヒ社の製品に限定されるかと思います。

 

どちらも飲料やサプリが主力製品なので。
L-92乳酸菌を配合した製品は飲み物やサプリが多いです。

 

 

 

 

 

守る働く乳酸菌L92シリーズ

【飲み物 守る働く乳酸菌L-92】

 

 


1本約130円
L92乳酸菌を配合した飲み物。
コンビニやスーパーでも買えるところが魅力。
テレビCMもちらほらみかける。
1日1本飲むことで、1日分のL-92乳酸菌を摂取できる。

 

最近リニューアルされて、人工甘味料が不使用になった。

 

【リニューアル前】

 

【リニューアル後】

 

 

【並べてみた】

 

左がリニューアル後。
右がリニューアル前。

 

【守る働く乳酸菌の口コミはこちら】
守る働く乳酸菌・口コミ

 

【2016年1月現在の守る働く乳酸菌の評判】
口コミ数⇒138件
平均評価⇒4.2点

 

★★★★★  | 62人
★★★★   | 50人
★★★    | 19人
★★     |  3人
★      |  4人

 

 

 

 

 

100mlタイプ

【守る働く乳酸菌L-92 100ml】

 

 

 

1本約130円
L92乳酸菌を配合した飲み物。
量が200mlではなく100mlになっている。

 

摂取できるL-92乳酸菌の量は同じなので
「少ない量で、L-92乳酸菌を続けたい」
という人におすすめ。

 

 

200mlタイプと比べると、やや販売しているショップが限定されている?
今後は、200mlタイプではなく100mlタイプのこちらが定番になってくる可能性がある。

 

2018年時点で公式サイトを見ると、こちらの製品しか掲載されていないので。
200mlタイプは製造中止になる可能性もある?

 

 

カルピス社としても、量が多いのと少ないので同じ値段なら。
少ない量で売れたほうが、原価がかからない分だけ100mlのほうが理想なのか…。

 

 

 

守る働く乳酸菌ゼリー


 

 

1個約150円
守る働く乳酸菌のゼリーバージョン。
ヨーグルト味のゼリー。
2018年に新発売。

 

L-92乳酸菌を摂取しながら、満腹感もあるゼリー飲料。
脂肪ゼロな点もうれしい。

 

ドラッグストアに売っている可能性が高い?
常温保存可能で、アマゾンや楽天市場で取り扱っているショップも多い。

 

 

 

 

 

アレルケアシリーズ

【乳酸菌サプリ アレルケアボトル】

 

 


2ヶ月(60日)入り4200円
L-92乳酸菌を配合したサプリメント。
噛んで食べれるところが魅力。
もちろん水と一緒に飲むのもOK。

 

カルピス通販限定販売。
1日2粒を飲むことで、1日分のL-92乳酸菌を摂取できる。
昔から販売されている定番中の定番。

 

【アレルケアボトルの口コミはこちら】
アレルケアボトル口コミ

 

【2016年1月のアレルケアボトルの評判】
口コミ数⇒117件
平均評価⇒4.01点

 

★★★★★  | 31人
★★★★   | 60人
★★★    | 23人
★★     |  2人
★      |  1人

 

 

 

 

【乳酸菌サプリ アレルケアパウチ】

 


1ヶ月(30日)入り2100円
L-92乳酸菌を配合したサプリメント。
1ヶ月分入っているので、2カ月分入っているボトルタイプより買いやすい。

 

当初はお試し品として登場したが、いまでは普通にアレルケアを代表する製品となった。

 

 

カルピス通販限定販売。
1日2粒を目安に飲むことで1日分のL-92乳酸菌をとれる。
水などと一緒に飲むのも、噛んで食べるのもOK。

 

カルピス通販ならメール便選択で送料無料になるので買いやすい。

 

【アレルケアパウチの口コミはこちら】
アレルケアパウチ口コミ

 

【2016年1月のアレルケアパウチの評判】
口コミ数⇒86人
平均評価⇒3.92点

 

★★★★★  | 27人
★★★★   | 35人
★★★    | 17人
★★     |  4人
★      |  3人

 

 

 

 

 

【アレルケア粉末タイプ】

 


1箱30袋入り 2770円
新発売されたL-92乳酸菌を配合したサプリメントの粉末タイプ。
カルピス通販限定販売。

 

1日1袋を目安に飲む。
うっすらと甘いので、水無しでも飲める。

 

タブレット(粒)タイプより粉末タイプを好む人におすすめだが…。
値段がタブレットタイプより高いのが気になる。

 

タブレットを飲めない乳幼児(飲み物に溶かす)や、ペット(餌にふりかける)にL-92乳酸菌を摂取させるときにいいかも。

 

 

 

 

【甘くてカルシウムも配合 アレルケアこども用ぶどう味】

 


1ヶ月入り3150円
子供用のL-92乳酸菌サプリメント。
甘く、カルシウム配合。

 

粒も薄く食べやすい。
カルピス通販限定販売。
1日2粒を目安に食べる。

 

水と一緒に飲むことはできないが。
口の中で舐めていれば、自然と溶けるので問題ないかと。

 

普通のアレルケアは1ヶ月2100円だが
アレルケア子供用は3150円の点に注意。

 

【アレルケアこども用ぶどう味の口コミはこちら】
アレルケアこども用ぶどう味口コミ

 

【2016年1月のアレルケアこども用ぶどう味の評判】
口コミ数⇒11件
平均評価⇒4.36点

 

★★★★★  | 7人
★★★★   | 2人
★★★    | 1人
★★     | 1人
★      | 0人

 

 

 

 

【甘くてカルシウムも配合 アレルケアこども用ヨーグルト味】

 


1ヶ月入り3150円
子供用のL-92乳酸菌サプリメント。
ぶどう味に続いて、ヨーグルト味が新登場。

 

甘いヨーグルト味で、カルシウムも配合。
ほとんどお菓子感覚でL-92乳酸菌を摂取できる。

 

普通のアレルケアより値段が高いところが残念。
カルピス通販限定販売。

 

アレルケア子供用は噛んで食べるタイプのサプリメント。

 

【アレルケアこども用ヨーグルト味の口コミはこちら】
アレルケアこども用ヨーグルト口コミ

 

【2016年1月のアレルケアこども用ヨーグルト味の評判】
口コミ数⇒13件
平均評価⇒4.54点

 

★★★★★  | 9人
★★★★   | 2人
★★★    | 2人
★★     | 0人
★      | 0人

 

 

 

 

【アレルケアの飲料タイプ 280ml PET】

 

 


1箱30本入り6300円
L-92乳酸菌を配合した飲み物。
カルピス通販限定販売。

 

1本当たり210円もするので、値段が高い。
それでも飲み物でL-92乳酸菌を摂取できるのは魅力。

 

よくリニューアルされて、最近は紙パックタイプになった?
量も125mlになった模様。

 

【アレルケア飲料タイプの口コミはこちら】
アレルケア飲料タイプ口コミ

 

【2016年1月のアレルケア飲料タイプ評判】
口コミ数⇒7件
平均評価⇒4.57点

 

★★★★★  | 4人
★★★★   | 3人
★★★    | 0人
★★     | 0人
★      | 0人

 

 

 

 

【甜茶エキス配合 アレルケア甜茶パワープラス】

 

 


1ヶ月入り3150円
L-92乳酸菌と甜茶エキスを配合したサプリメント。
カルピス通販限定販売。

 

甜茶とは甘い健康に良い中国茶のことで。
日本ではバラ科の甜茶が花粉症によいと言われている。

 

水と一緒に飲むタイプで、噛んで食べれない点に注意。
粒の色が茶色な点が気になる。

 

【アレルケア甜茶パワープラスの口コミはこちら】
アレルケア甜茶パワープラス口コミ

 

【2016年1月のアレルケア甜茶の評判】
口コミ数⇒5件
平均評価⇒3.60点

 

★★★★★  | 0人
★★★★   | 3人
★★★    | 2人
★★     | 0人
★      | 0人

 

 

 

 

 

その他(現在は製造中止orL-92乳酸菌を配合していない)

【乳酸菌配合飲料 すくすくカルピスキッズ】

1本あたり約100円
安心な原材料を配合してつくられたL-92乳酸菌配合飲料。
味はカルピスの味に近い。

 

かなり甘く、商品名も子供向けだが、大人でももちろん飲める。

 

ドラッグストアといった店頭販売ではあまりみかけない。
通信販売を利用して購入するのが無難。

 

【すくすくカルピスキッズの口コミはこちら】
すくすくカルピスキッズ口コミ

 

【2016年1月のすくすくカルピスキッズの評判】
口コミ数⇒22件
平均評価⇒4.2点

 

★★★★★  | 11人
★★★★   |  8人
★★★    |  1人
★★     |  1人
★      |  1人

 

【注意!】
すくすくカルピスキッズはリニューアルされて、L-92乳酸菌が配合されなくなったようです。
今現在すくすくカルピスキッズにはL-92乳酸菌は配合されていません。

 

 

 

 

【乳酸菌配合飲料 すくすくカルピスキッズぶどう味】

1本あたり約100円
子供におすすめなL-92乳酸菌を配合した飲み物。
ぶどう味が好きな人はこちらがおすすめ。

 

パッケージのイラストも微妙に違う。

 

【すくすくカルピスキッズぶどう味の口コミはこちら】
すくすくカルピスキッズぶどう口コミ

 

【すくすくカルピスキッズぶどうの評判】
口コミ数⇒4件
平均評価⇒4.3点

 

★★★★★  | 2人
★★★★   | 1人
★★★    | 1人
★★     | 0人
★      | 0人

 

【注意】
すくすくカルピスキッズぶどう味は製造中止になった模様

 

 

 

【L-92乳酸菌 はなのど飴】

 


1袋あたり約200円
グリコが販売しているL92乳酸菌を配合したのど飴。

 

現在は販売中止?
以前は花粉症が流行する時期に販売されていた。

 

当時はL-92乳酸菌を配合した数少ない製品の1つだった。

 

 

 

 

 

L-92乳酸菌は花粉症やアトピーに有効な乳酸菌

L-92乳酸菌はアトピーや花粉症といった、アレルギーに有効な乳酸菌です。

 

 

 

L-92乳酸菌を摂取したアトピーの人は、アトピーの症状が軽減したという実験結果があります。

 

L-92乳酸菌を摂取した花粉症の人は、スギ花粉による症状が軽減したという実験結果もでています。

 

 

L-92乳酸菌はTh1バランスとTh2バランスを整える効果があるので、アレルギーに有効だとされています。
花粉症やアトピーといった症状は、免疫バランスが崩れてでる症状です。

 

L-92乳酸菌で免疫バランスが崩れないようにすることで、アトピーのかゆみ。
花粉症のくしゃみや鼻水、目のかゆみを抑えることができると考えられています。

 

 

カルピス社はL-92乳酸菌のアトピーへの研究や実験に特に力を入れています。

  • 子供のアトピーに対するL-92乳酸菌の効果
  • 大人のアトピーに対するL-92乳酸菌の効果
  • 赤ちゃんがL-92乳酸菌摂取でアトピーになりにくくなる効果

自分は少なくともこれらの研究結果を目にしています。
これは他の乳酸菌と比べても、研究や実験の頻度が多いです。

 

 

研究や実験をするのもお金がかかります。
なので大抵のメーカーは、一回の実験でアトピーに乳酸菌が効果があると判明すれば、そこでアトピーに対する研究はやめます。
実際アトピーに有効だとされている乳酸菌はL-92乳酸菌以外にもあります。

 

でもカルピス社は子供のアトピーにL-92乳酸菌が効果があると発表した後も、大人アトピーや赤ちゃんに対するL-92乳酸菌の効果の実験をしました。
そこがL-92乳酸菌と他の乳酸菌との違いだと自分は思っています。
カルピス社はL-92乳酸菌に対するアトピーの効果の実験に多くの費用を投資したと言えます。

 

 

まぁ実験を数多くすれば、乳酸菌の効果が高くなるわけでもないんですけど。
実験結果が数多くでていたほうが信頼はできますよね。

 

 

 

 

管理人が考えるL-92乳酸菌

L-92乳酸菌は2015年現在、特に注目が高い乳酸菌です。

 

いろいろな広告がでていますからね。

 

 

L-92乳酸菌は質の高い乳酸菌です。
悪くはありません。
いい乳酸菌だと自分も思います。

 

 

ただ広告を見すぎたり、L-92乳酸菌の口コミをみて、L-92乳酸菌を薬かなにかと勘違いしている人がいます。

 

L-92乳酸菌はあくまで乳酸菌です。
L-92乳酸菌の効果を過大評価している人ほど、L-92乳酸菌を摂取してがっかりしています。

 

 

L-92乳酸菌は質の高い乳酸菌でも、あくまでも乳酸菌です。

 

大事なのは断続してL-92乳酸菌を摂取すること。
そしてL-92乳酸菌との相性です。

 

 

自分もアトピーだったのでL-92乳酸菌に興味を持ちました。
それなりに試しましたけど、その影響力はあまり感じませんでした。

 

 

ただ、アレルケアを試すことで

  • アレルギーは体の中の異常で起こるという知識
  • 健康意識の向上
  • 腸が弱ることでのデメリット

こういった意識が身についたのが、その後の生活でかなり役だったと感じています。
今ではずいぶんアトピーもよくなりました。

 

 

L-92乳酸菌は数ある乳酸菌の種類の1つです。
広告が沢山出ているから、L-92乳酸菌が他の乳酸菌より優れた乳酸菌ということにはなりません。

 

 

当時はL-92乳酸菌を配合した製品なんて、アレルケアぐらいしかありませんでしたが。
今ではL-92乳酸菌を配合した商品がいろいろあるのは良い点だと思います。
自分の好みの商品でL-92乳酸菌を摂取できます。

 

スーパーやコンビニ、ドラッグストアでよく売られているのは、「守る働く乳酸菌L-92」です。
L-92乳酸菌を配合した飲み物ですね。

 

 

 

 

 

L-92乳酸菌を配合したヨーグルトはない!自分で作るのも無理

L-92乳酸菌を配合したヨーグルトは、2015年現在はありません。
注意してください。

 

自分でL-92乳酸菌でヨーグルトを作るのも、生きたL-92乳酸菌の確保が難しいので無理だと思われます。

 

 

ヨーグルトを作るには、生乳に生きた乳酸菌を入れて醗酵させることで固まります。
その点でL-92乳酸菌のヨーグルトを作るためには、生きたL-92乳酸菌が必要となります。

 

 

この生きたL-92乳酸菌という種菌の入手が困難です。

 

 

L-92乳酸菌を配合したヨーグルトがあるのなら、その新鮮なヨーグルトを種菌としてヨーグルトを作ることも可能かもしれません。
でも、L-92乳酸菌を配合した製品は現状どれも賞味期限がそれなりに長い製品ばかりです。

 

消費期限が短い生物(なまもの)であるL-92乳酸菌製品ってないんですよね。
その点で新鮮なL-92乳酸菌の確保は難しいと考えられます。

 

 

アサヒカルピス社にメールをして聞いてみましたけど。
L-92乳酸菌を配合した製品は、殺菌されたものを使っているという回答でした。

 

「殺菌していますが、殺菌されても効果が高いのがL-92乳酸菌です」
という説明もありました。

 

なので生きたL-92乳酸菌を配合した製品は、ないと思われます。
その後例外の製品が出てきた(出てくる)かもしれませんが…。

 

 

それでもアレルケアや守る働く乳酸菌を種菌として、自分でL-92乳酸菌でヨーグルトを作るのなら、自己責任になります。
かなり厳しい(固まらない)と思いますが、やるかどうかは自由です。

 

素直に飲み物かサプリでL-92乳酸菌を摂取するのがおすすめです。

 

 

ネットで検索していると
「L-92乳酸菌でヨーグルトができました」
という報告が見受けられます。

 

でもL-92乳酸菌が殺菌された乳酸菌を使っているのなら。
それは、別の雑菌が紛れて固まったものだと考えられます。

 

 

明治ブルガリアヨーグルトに、守る働く乳酸菌L92の飲料を混ぜれば。
それはたしかにL-92乳酸菌を配合したヨーグルトになります。

 

L-92乳酸菌を発酵させてヨーグルトを作ることは理屈上不可能でも。
ヨーグルトにL-92乳酸菌を配合させることは可能なので…。

 

L-92乳酸菌を配合したヨーグルトがほしいのなら。
そういう考え方になるかと思われます。

 

 

 

 

 

アレルケアと守る働く乳酸菌

アレルケアと守る働く乳酸菌。
どちらがおすすめかというと。

 

自分の主観でいえば、アレルケアのほうをおすすめします。

 

 

それはぶっちゃけ
【L92乳酸菌が目的】
だと思うので。

 

それなら1日分の値段が安いアレルケアのほうがいいんじゃないかと思ったり。

 

 

もちろんこだわりがあるのなら、守る働く乳酸菌もいいですけど。
L92乳酸菌が配合されていなかったら、どちらも興味なしだと思うので。

 

なら、少しでも安いアレルケアのほうがいいんじゃないかと思ったり。

 

 

ただいろいろな口コミを見ていると
「アレルケアはダメだったけど、守る働く乳酸菌はよかった」
みたいな人もいれば、その逆の人もいます。

 

用は守る働く乳酸菌はいまいちだったけど。
アレルケアならよかったという人ですね。

 

 

だから、L92乳酸菌を配合しているのは共通していても。
どちらもまったく同じ結果がでるとは限らないようです。

 

なので、アレルケアを試して
「まったく変化なし」
って感じでも。

 

守る働く乳酸菌を試したら
「L92乳酸菌ってすごい!」
と実感することもあるかもしれません。

 

 

まぁ健康なんていうものは、そういう曖昧というか。
確実なんてものはないので。
アレルケアと守る働く乳酸菌が同じものだとは考えないほうがいいのかもしれません。

 

気になったのなら両方試してみて、本人が
「こっちがいいな」
と思ったほうを続ければいいと思います。


ホーム RSS購読 サイトマップ