日本ルナの血圧が高めな方にGABAの飲むヨーグルト

【飲むヨーグルト】日本ルナの血圧が高めの方にGABA

血圧と飲むヨーグルト

スーパーに行ったら、日本ルナから血圧が高めな人向けの飲むヨーグルトが売っていました。

 

 

これ、しくみはGABAのようですね。

 

 

ヤクルト社から血圧対策飲料としてプレティオが販売されています。
このプレティオのしくみがGABAだったりするんですよね。

 

 

でもヤクルト社のプレティオは、ヤクルト社独自のGABAとか聞いていたので。
一般のGABAにも血圧に有効なのかが気になりますけど。

 

 

まぁぶっちゃけ
【血圧って変動しやすい】
ので、GABAが血圧に効果があっても、なくても。
それなりの生活をしていれば、血圧って安定しますからね。

 

こうやって血圧に良いと言われている、飲むヨーグルトを買うぐらいだから。
私生活のほうでも、血圧対策はしていると思うので。
そりゃー、血圧って安定すると思います。

 

 

よく血圧対策飲料は
「2週間で血圧が安定する」
みたいなことを言っていますけど。

 

2週間と聞くと
「たったそれだけで!?」
と思うかもしれませんけど。

 

2週間もあれば、血圧が安定する日もあったりしますから。
そのぐらい血圧って結構変動するわけで。
だから、血圧って日々測定するって感じでもあると思っています。

 

 

 

 

 

機能性表示食品

で、この製品を見ていきますけど。

 

 

トクホではなく、機能性表示食品となっています。
最近はこういうところが曖昧になっている気がします。
薬事法もいろいろと抜け道ができているのかな。

 

 

そりゃあ、思うんですけど。
単なる飲むヨーグルトを販売しても、売れないと思いますよ。

 

 

でも
「血圧が高めの方へ」
なんて書かれたら、血圧が気になる人は買いますよね。

 

もしGABAを配合すれば、血圧に有効になるのなら。
他のメーカーも簡単に似たような製品を販売できるというか…。

 

 

これまでがヤクルト社のプレティオぐらいだったのが珍しかったというか。
プレティオはトクホだから、血圧対策飲料と言えたんですよ。

 

でもこうやってトクホ以外にも、機能性表示食品というものがでてきて。
トクホよりも楽に効能をかけるようになっているのが気になりますね。

 

 

 

 

 

ありか?

自分の父や祖母は高血圧です。
毎日ウォーキングをしています。

 

血圧が高いので病院に行き薬を飲んでいます。
でもやっぱり薬を飲まないでいいのなら、そっちのほうがいいですよね。
エカードなどは副作用もありますから。

 

 

なので、こういう飲むヨーグルトで血圧が安定するのならそれは理想的だと思います。

 

 

実際GABAで血圧を安定させるというのは、ヤクルト社のプレティオが似たようなことをやっていますから。
間違いではないというか、可能性はあると思います。

 

なので、この飲むヨーグルトを買うのもいいのかもしれません。

 

 

ただちょっと気になる点があって
【この飲むヨーグルトは今後も販売されているのか?】
こういうところが気になります。

 

日本ルナはボランティアでこの製品を販売しているわけではないので。
売れ行きがよくないのなら、製造中止にすると思います。

 

 

血圧が高めの方向けの飲むヨーグルトなので。
購入する人は、血圧が高めな人だけだと思います。

 

ただ血圧対策飲料って、この飲むヨーグルト以外にもいろいろあるので…。
胡麻麦茶とかアミールとかですね。

 

 

血圧対策飲料っていろいろあるんですよ。
そう考えると、この血圧に良い飲むヨーグルトを選ぶ人がどれだけいるのかが気になります。

 

 

もし製造中止になったら、このヨーグルトを飲んでいた人は
「買えなくなってしまった」
となりますから、そこらへんが気になりますね。

 

 

 

 

 

ヨーグルトの効果とは?

よくわからないのは、GABAで血圧をどうこうするのなら。
「飲むヨーグルトでなくてもいいのでは?」
なんて思います。

 

GABAを配合すれば、どんなものでもいいような気がします。

 

 

飲むヨーグルトにGABAを配合した理由がよくわからないというか。

 

 

GABAはアミノ酸のことで。
最近は結構注目を集めているようですね。

 

米とか、チョコとか、もちろんサプリとか。
そういうのにGABAを配合している製品があるのは知っています。

 

 

ヤクルト社のプレティオも、GABAを配合した乳飲料で。
トクホの血圧対策飲料でした。

 

 

今回日本ルナが血圧に良い飲むヨーグルトを出しましたけど。
もうこれはヨーグルトの効果というより、GABAの効果であって。
ヨーグルトとか関係ない気がします。

 

ヨーグルトで血圧を下げるわけではなく。
そのヨーグルトに配合されているGABAで血圧を下げるわけで…。

 

別にヨーグルトでなくてもいいような気がしますけど。
そんなことを言ったら、GABAを配合したチョコとかになると
「なんでチョコにGABAを配合しているの?」
ってことになるので、まぁしょうがないか。

 

 

ヨーグルトと言えば乳酸菌で効果をいろいろ発揮するイメージがありますが。

 

これはGABAで血圧に効果を発揮するわけで。
別に乳酸菌がどうとかでもないわけで…。

 

 

単にヨーグルトにGABAを配合した飲み物でしかない気がします。
まぁ飲むヨーグルトって飲みやすいので、別にいいと思うんですけど。

 

数ある血圧対策飲料の1つでしかないんですが。
飲むヨーグルトの血圧対策飲料となると
「ヨーグルトが血圧に良い!」
みたいなイメージになるから、これはミスリードを引き起こすのでは?

 

まぁ乳酸菌が血圧に良い可能性はあると、いろいろなところで言われていましたからね。
でもこれは乳酸菌がどうとかではなく、GABAが血圧に有効というわけで。
そこを勘違いしやすい製品に感じます。


ホーム RSS購読 サイトマップ