R-1ヨーグルトを食べすぎるとどうなるのか?乳酸菌で下痢

【R-1ヨーグルト】食べ過ぎるとどうなる?乳酸菌でおなかがゆるく下痢になる

R-1ヨーグルトの食べ過ぎはどうなる

R−1ヨーグルトは最近評判が良いヨーグルトです。

 

 

スーパーもR−1ヨーグルトが売れるからか箱売りで販売しているところもあって。
沢山購入したけど
「あ、食べるの忘れていて、賞味期限がやばい!」
となって沢山食べる人もいるかもしれません。

 

いや自分的には賞味期限とかあまり気にしなくていいと思いますが。
気になる人は、気になって
「賞味期限切れのものは食べたくない!」
って人もいると思いますからね。

 

 

基本R−1ヨーグルトの食べ過ぎってあまりないと思います。
だって1個112mgですからね…。

 

 

1日3個食べても336mgですから。
たいしたことがないと言ったらどうかと思いますが、別に食べすぎとまではいかない気がします。

 

R-1ヨーグルトの大容器タイプがあるのなら、ついつい食べ過ぎてしまう人もいるかもしれませんが。
そんなのはありません。

 

【R-1ヨーグルトの種類紹介記事はこちら】
1073R-1乳酸菌を配合したヨーグルトや商品を紹介!

 

1個112mgで、たくさん食べるのなら何個も開封しないといけません。
そうなるとちょっと厳しいように思います。

 

もし3個食べて336mg食べて食べ過ぎなんて言ったら、プレーンタイプのヨーグルトになると、1個400mgとかありますから。

 

 

これらを1個パクパク食べてしまった人は、R-1ヨーグルトを3個食べた人より食べ過ぎになってしまいます。

 

 

うちの親って、グリコの朝食ヨーグルトがおいしいから、1回で全部食べてしまっていたりしましたよ。

 

 

自分もそれを見て、唖然としましたけど。

 

ヨーグルトの食べすぎがどのぐらいなのか、人それぞれ考えが違うと思いますが。
まぁ太る可能性はあっても、体の不調となると、そうとう多くの量を食べないとありえない気がします。

 

 

R-1ヨーグルトは1個112mgですから。
何個も何個もあけないと食べ過ぎにならないわけで…。

 

ちょっと無理があるように感じます。
1日3個食べても問題ないような…。

 

まぁ1日100gのヨーグルトを食べるのがいいって一般的には言われていますけど。
朝昼晩にヨーグルトを食べて、1日300gのヨーグルトを食べてもセーフでしょ。

 

 

自分的には食べすぎは500g以上かな。
500gでもまだ大丈夫のような。

 

やっぱり700gぐらいかな。
これ以上食べるとなると食べすぎな気がします。

 

 

 

 

 

飲むヨーグルトなら可能になる話

ヨーグルトを700gも食べるなんて、どんな製品でも無理だと思う人がいるかもしれませんが。
飲むヨーグルトになると可能性はありえると自分は思っています。

 

飲むヨーグルトになると、1回に200mgほど飲めばありえるんですよね。

 

 

こういうコップによそう飲むヨーグルトを朝昼晩に200mlほど飲んだとするのなら。
700g食べることも可能になってくると思います。

 

 

でもR-1ヨーグルトは飲むヨーグルトも小さな容器に入っていますから。

 

 

さすがにこれを6本7本と飲むことはなくないか?

 

 

ヤクルトにもいえることですが、量が少ないからと言って、これらを大量に開封する人は少ないと思います。

 

 

なので、こういう小さい容器タイプの製品になると、食べ過ぎ飲みすぎはかなり難しいと思います。

 

人間早食いすれば、たくさん食べれますけど。
時間を置けば、満腹感がでて沢山食べれなくなります。

 

 

そして
「R-1ヨーグルトを山ほど食べたい!」
なんて思っている人は少ないと思います。

 

食べ放題バイキングとかありますし、ケーキバイキングなんていうのもありますが。
「ヨーグルトバイキングがあってほしい!」
なんて思う人は少ないと思います。

 

 

いや、ヨーグルトおいしいですけどね。
やっぱり何個も何個も開封して食べる人は少ないと思います。

 

大容器タイプのヨーグルトも1個450gが大きいほうであって。
ヨーグルトの食べすぎというのは、大容器タイプの飲むヨーグルトぐらいでしか可能性はないんじゃないかな。

 

 

まぁ実際自分は明治ブルガリアヨーグルトを牛乳感覚でゴクゴク飲んでいた時期があったんですが。

 

 

そのときは太りそうに思いましたし、飲むヨーグルトは甘いので牛乳感覚で飲むのは無理があると思いました。

 

当時は甘いもの好きだったんですが。
やっぱり甘い飲むヨーグルトより、甘くない牛乳のほうを求めるというかな…。

 

 

テレビで日本に訪れた外国人が言っていましたが
「日本のパンは甘い!」
これは自分もそう思います。

 

だから日本のパンに甘い飲むヨーグルトではイマイチあわない気がします。
日本の甘いパンには、甘くない牛乳が相性が良いと思いましたねぇ。

 

 

 

 

 

R-1ヨーグルトを食べすぎたのなら

R-1ヨーグルトを食べすぎてしまったらどうすればいいのか?

 

 

まずは様子見になります。

 

「食べ過ぎてしまったから病院に行こう!」
とかやっても、病院に行っても医者が困ってしまうと思います。

 

なのでR-1ヨーグルトを食べすぎて、具合が悪くなったら病院に向かえばいいと思います。

 

 

ビタミン薬である肝油ドロップを、子供がお菓子感覚で食べ過ぎて病院に行かせる親がいますけど。

 

 

病院に行って、無理やり吐かせたりするほうが、よっぽど体に負担になると思うんです。

 

もし
「R-1ヨーグルトを食べすぎてしまったから病院にいこう!」
となって、実際に行って
「じゃあ吐かせましょう」
なんていう処置をされたほうが、よっぽど体へのダメージが大きいと思います。

 

なので、食べ過ぎてもまずは様子見でいいと思います。
もちろん病院に行くのも自由ですけど。

 

 

ヨーグルトの食べすぎは、乳酸菌のとりすぎになって、おなかがゆるくなって下痢になるという人がいます。
でもこれは、乳酸菌の影響もあるかもしれませんが、それ以上に
【冷たいものの食べ過ぎ】
による影響が大きい気がします。

 

まぁ乳酸菌サプリでも下痢になる人がいるので、やっぱり乳酸菌の影響もあるのだと思いますけど。

 

 

ヨーグルトは冷蔵品であって、冷たいものを食べ過ぎると下痢になることがあります。

 

夏は暑いから冷たいアイスを食べ過ぎると
「おなかを壊した」
って人がいるのと同じようなことです。

 

なので、R-1ヨーグルトの食べすぎは、冷たいものの食べ過ぎ&早食いでおなかを壊して下痢になる可能性があります。
まぁ世の中の食べ物すべてで
【食べすぎが良い結果をもたらすことなんてほとんどない】
です。

 

なので、食べすぎはR-1ヨーグルトがあーだこーだとかではなく。
どんなものでもやらないほうが無難です。

 

【R-1ヨーグルトの種類紹介記事はこちら】
1073R-1乳酸菌を配合したヨーグルトや商品を紹介!

 

R-1ヨーグルトを食べすぎると効果が高くなる可能性はあるのか?

 

ヨーグルトというか乳酸菌は、断続することで効果が高いとされています。
たまに
「乳酸菌を大量に配合した製品は効果が高い」
なんてアピールしている人がいますけど、そんなことは誰も言っていません。

 

 

ヤクルトもヤクルト400という、乳酸菌シロタ株を多く配合した製品を販売していますけど。

 

 

ヤクルト社は一言も
「乳酸菌を沢山摂取すれば効果が高くなる」
なんてことは言っていないんですよ。

 

 

もちろん、実際はどうなのかはわかりませんよ。
乳酸菌を沢山配合しているのを魅力的に感じるのなら、R-1ヨーグルトを沢山食べるのもアリかもしれません。

 

でも基本は断続することで効果が高いとされているので。
沢山食べたいのなら
【朝昼晩に1つずつ】
とそんな感じで、時間をあけて1日に3,4個食べればいいと思います。

 

1回に3,4個食べてしまうのではなく。
1日に何回かにわけて、合計3,4個食べればいいと思いますね。

 

 

まぁこれも、1日1食派の人もいれば、1日6食派の人もいたりしますけど。
やっぱり食事の回数は多いほうが、体は大きくなりやすいですから。

 

人によっては
「太るのは健康に悪いこと」
だと思っているかもしれませんが、体は大きいほうがガリガリよりも健康的です。

 

だから、食事って回数を増やしたほうが、健康的な気はします。
すごくめんどうそうですが。

 

 

もうここまでくると
「健康とはなんぞや?」
という話になるので、ちょっと無理があるんですけどねぇ。

 

日本人にとっては
「スリムが健康で、太っていることは不健康」
なことを思っている人が多いかもしれませんが。
じゃあスリムであるモデルさんが健康の象徴であるのかというと、そう思っている人は少ない気がします。

 

 

まぁ人間の健康なんて絶対なんてないので
「タバコを吸ってストレスがないほうが健康的」
なんて、都合のいいことをいう人もいますけど。
それが100%間違っているというわけでもないと自分は思っています。

 

自分は毎日ヨーグルトを食べて、タバコは吸ったことがないですけど。
ヘビースモーカーの人より、早く命を落とす可能性だってあるというか…。
健康に絶対なんてありませんからねぇ…。

 

でも、実際ストレスを溜めるというのは不健康というか…。
自分はアトピーだからか、ストレスで体がかゆくなるので。
気楽に好きなように生きている人のほうが、健康的でもあるような気がしないでもない…。

 

あぁでも油っぽい食べ物を食べると、その後の体調がイマイチなので…。
体の奥からでてくる唾というか痰がぬるぬるで気持ち悪いです。
だからやっぱり食べ物によって、体の調子ってずいぶん変わるとおもいますけどねぇ。


ホーム RSS購読 サイトマップ