ヨーグリーナの効果 乳酸菌は?

【ヨーグリーナ】一時売り切れ!乳酸菌は入っている?健康効果は?

売れすぎて販売休止になったヨーグリーナ

新発売してすぐ売れすぎて、サントリーが一時期販売停止にして話題になった

ヨーグリーナ

を紹介します。

 

 

サントリーはこのヨーグリーナと、レモンジーナ。
続けて新製品を
「売れすぎちゃったから、一時販売休止するわ」
ということをして、叩かれてしまいました。

 

それ以後、新製品を出しても同じようなことはしなくなりました。
まぁ企業は製品が売れてなんぼですからね。

 

ただレモンジーナは評判が悪く、それが
「売れすぎちゃって一時販売休止」
なんていわれると、やっぱりもやっとしますよね。
その後レモンジーナなんて見かけなくなりましたし。

 

どうやらヨーグリーナは生き残った!!!!

 

ナタデココとパンナコッタの2つがブームになって。
ナタデココだけ生き残ったのと似ているな…。
まぁ自分はパンナコッタのほうが好きでしたけど。

 

 

 

ヨーグリーナの味

味は桃の天然水のような味で、ヨーグルトの味とはちょっと遠いように感じました。
ヨーグリーナには砂糖が入っているので、その点でも注意してください。

 

ミネラルウォーターというよりジュースに近いです。
乳酸菌が配合されているのかは謎です。

 

 

紹介文を見ると乳清(ホエイ)を使った飲料らしく、ヨーグルトっぽい味がします。
ホエイというのはヨーグルトを放置したら、上のほうに貯まっている水のことかと。

 

自分はヨーグルトのホエイは捨てていたりします。
あれが栄養が豊富で捨てるのはもったいないとされているんですけど。
びちゃびちゃしたヨーグルトはあまり好まないので…。

 

 

水切りヨーグルトを作ったことがある人ならわかると思いますけど。

 

 

この下にたまった水がホエイ(乳清)ですね。
これが栄養が豊富ということで…。

 

まぁでもこの乳清って味はないんですよ。
だからヨーグリーナの味は、砂糖とかそっち系で味付けしているのだと思います。
ホエイって配合しなくても、ヨーグリーナの味に問題なさそうですけどね。

 

 

 

 

 

ヨーグリーナを飲んだ感想

本当に桃の天然水と味が似ていて驚きました。
というか、桃の天然水が最近見かけなく、どうなったのか気になります。

 

桃の天然水を販売しているメーカーが倒産したとか聞いたような。

 

 

ヨーグリーナという名前はヨーグルトを連想させます。
でも名前がヨーグリーナではなかったら、飲んでヨーグルトをイメージする人はほとんどいないかと思われます。

 

 

自分としてはあまりこのタイプの飲み物は飲みません。
最近はほとんどがお茶を飲んでいます。
たまに炭酸飲料を飲む感じなので、あまり飲もうと思いません。

 

でも昔ポカリスウェットやアクエリアスをよく飲んでいました。
それと近いものを感じるので、ポカリやアクエリアスが好きな人にはヒットするかもしれません。

 

 

ブームになっていたときは
「そこまでブームになるぐらいおいしくもないな」
と思いましたけど。

 

ブームになっていなかったら
「普通においしい」
ぐらいに思えたかと思います。

 

まぁ飲み物で1つ選ぶときに、さっぱり系の飲み物がほしいのなら、ポカリやアクエリアスより薄味でいい気がしますねぇ。
というかポカリやアクエリアスってスポーツ飲料ということで、昔は薄味みたいなイメージがありましたけど。
今ではポカリやアクエリアスでも甘い飲料というイメージがついていたりするからなぁ。

 

 

 

ヨーグリーナには乳酸菌が配合されている?

気になるのは、ヨーグリーナには乳酸菌が配合されているのかどうかという点。

 

ヨーグリーナの紹介文を調べると

 

牛乳由来のミネラルやアミノ酸を含む透明素材“ホエイ(乳清)”に着目しました。
「南アルプスの天然水」をベースに、“ホエイ(乳清)”の乳酸菌発酵液を絶妙にブレンドすることで、水のように透明で後味すっきりでゴクゴク飲めるのに、しっかりとしたヨーグルトの味わいを実現。

 

うーん、やっぱり謎。

 

サントリーもヨーグリーナに乳酸菌が配合しているのかどうかを、ぼんやりさせているように感じます。

 

ヨーグルトをあけると、上のほうにたまるホエイ(乳清)を配合しているということで…。
ホエイはヨーグルトでは健康にいい成分が詰まっているとされています。

 

でも、あれが乳酸菌の塊なのかというと、微妙なところを感じます。

 

 

※この商品は乳成分を含みます。

 

 

とも書かれていますが、どうなんでしょう?
健康効果はあまり期待しないほうがいいと思います。

 

ただヨーグルトの健康効果って、たしかに乳酸菌ばかりが注目されていますけど。
ヨーグルトにはカルシウムも配合されていますよね。
なので骨を強くする効果がもっと注目されても言いと思うんです。

 

 

なのでヨーグリーナも乳酸菌が配合されていなくても、他のジュースと比べれば体に優しい気はします。
まぁ健康効果を期待してヨーグリーナを飲もうとする人はほとんどいないと思いますけどね。

 

これが砂糖を配合していないのなら、飲み物として健康的だと思えるのですが…。
かなり甘い飲み物なので、ミネラルウォーターというよりジュースだと感じました。
健康効果はあまり期待しないほうがいいかと。

 

カルピスみたいな感じで、体に優しい飲み物ぐらいに考えるといいと思います。

 

 

 

 

 

販売一時休止になるほどおいしい飲み物か?

自分としては

評判がいいと言われているほどおいしくはなかった

です。

 

ヨーグリーナが人気になるのなら、桃の天然水はずっと人気であったはずだと思います。
そういう点で、やっぱり品薄商法かなぁ。

 

桃の天然水はおいしかったですけど、どこか飽きるところがありました。

 

 

ただレモンジーナと比べると、ヨーグリーナのほうがうまくまとまっていると思います。
評判をみても、ヨーグリーナはそれなりに評価されています。

 

【ヨーグリーナの口コミはこちら】
ヨーグリーナ口コミ

 

【2016年3月現在のヨーグリーナの評判】
口コミ数⇒49件
平均評価⇒4.3点

 

★★★★★  | 28人
★★★★   | 14人
★★★    |  3人
★★     |  1人
★      |  3人

 

自分的にはこういう
「売れすぎてしまって一時販売中止」
みたいなことをよくするのは、日清のイメージがあります。

 

カレーメシやカップヌードルごはんで、そんなことをしていた気がします。

 

 

たしかにこんなのを発売されたら
「どんなものなのか食べてみたい」
とは思いますよね。

 

カップヌードルはだれもが一度は食べたことがあるカップ麺だと思いますから。
そのご飯バージョンが出たのなら、食べてみたいと思うものです。

 

 

でも、そういう
「売れすぎて一時販売中止」
みたいなことをした製品は、今ではほとんど注目されていなく
「売れなくて製造中止」
「売れなくてスーパーに置かれなくなる」
みたいな感じで、買えなくなっている気がします。

 

まぁ買いませんよ。
そりゃ話題になっていたら買いますけど、普段からカレーメシとか食べたい人はそんなにいないでしょ。

 

 

話題にすらならなくまったく売れないよりは、そりゃ企業側は売りたいですから。
こういう品薄商法をするのかと思います。

 

品薄商法をできるのも、大手メーカーの特権ですよねぇ。
サントリーがすごく叩かれて、品薄商法をするメーカーは減った気がしますけどね。

 

サントリーもあれから品薄商法をしなくなりましたね。
あからさますぎんよ!!

 

 

品薄商法だった(?)レモンジーナは最近みなくなりました。
あれは期間限定製品だったのか、単に売れなくて製造中止になったのか?

 

まぁ最近の期間限定製品っていうのは
「1人1本買ってくれればそれで十分」
みたいなメーカーの狙いが見え隠れするような気がします。
リピート購入されるのはあまり狙っていないような…。

 

ドンキホーテはそういう系の製品を大量購入しすぎて、ワゴン価格でよく売れられている印象があります。


ホーム RSS購読 サイトマップ