KW乳酸菌効果花粉症アトピー

KW乳酸菌は花粉症やアトピーなどアレルギーに効果がある

KW乳酸菌は花粉症やアトピーなどアレルギーに効果

KW乳酸菌は小岩井乳業とキリンが共同研究で見つけ出した乳酸菌です。

 

 

KW乳酸菌の効果は

  • アトピー
  • 花粉症

これらのアレルギーへの効果が高い乳酸菌です。

 

【KW乳酸菌を配合した商品の紹介はこちら】
KW乳酸菌を配合したヨーグルトや商品を紹介します!

 

 

 

KW乳酸菌はスギ花粉に効果あり

KW乳酸菌の花粉症への効果の結果では

 

KW乳酸菌はスギ花粉によるくしゃみを軽減させた

 

という研究結果が発表されています。
KW乳酸菌を摂取したマウスは、くしゃみや鼻のかきむしり行動が少なくなりました。

 

 

 

 

KW乳酸菌でマウスのかゆみが軽減

KW乳酸菌のアトピーへの効果は、KW乳酸菌を摂取したアトピーマウスとしなかったアトピーマウスとでは耳の状態が違いました。

 

KW乳酸菌を摂取したマウスは、かきむしり行動が少なく耳の状態がそこまで悪くなりませんでした。
一方のKW乳酸菌を摂取しなかったマウスは、かきむしり行動が多く耳の状態が赤くなり、傷ついていました。

 

これらのことから、KW乳酸菌がかゆみの症状を抑える効果があるといえます。

 

 

KW乳酸菌の花粉症への効果。
アトピーへの効果にも共通していることとして、免疫バランスを整えるという効果があります。

 

アレルギーは免疫バランスが崩れることによってでる、過敏な防衛反応だとされています。
KW乳酸菌はアレルギー症状をひきおこす原因のTh1細胞とTh2細胞のバランスを整える効果があり、花粉症やアトピー特有の過敏な防衛反応を防いでくれるわけです。

 

 

冷静に考えれば、くしゃみがでるって健康に悪いことではないですよね。
なんどもでると不愉快になりますけど。

 

くしゃみがでると
「風邪ひいた?」
なんていわれますけど。

 

それは体の中のウイルスを体が外にだそうとくしゃみを出しているのかもしれません。
単に鼻がむずむずして、くしゃみがでることもありますけど。

 

 

 

 

 

KW乳酸菌は生きて腸まで届きやすい乳酸菌

アレルギーへの効果以外にも

 

KW乳酸菌は胃酸に強く、生きて腸まで届きやすい乳酸菌

 

だとされています。
生きて腸に乳酸菌が届くことにより、善玉菌が多く増え、腸内環境が整います。

 

腸内環境が整うと、人間の体にいろいろな良い影響があります。
花粉症やアトピーも腸が弱っているからでる症状であり、腸内環境が整うことで改善するとも言われています。

 

 

ただ難点はKW乳酸菌を配合した商品が少ないという点だと思います。
KW乳酸菌を配合したノアレ。

 

このノアレにKW乳酸菌が配合されていますけど。
このノアレのKW乳酸菌は生きたままの乳酸菌が配合されているのか…。
少し疑問が残ります。

 

 

乳酸菌サプリメントは、基本メーカー側は
「生きて腸まで届きやすい」
なんて言っていましたけど、そもそも乳酸菌サプリメントの乳酸菌が生きている状態を保たれているのかが疑問です。

 

たしかに人間の胃酸に強い乳酸菌だとしても。
乳酸菌サプリの粒の状態で行き続けているのかが、少し疑問に残るところです。

 

乳酸菌サプリメントは賞味期限が長いですからね。
時間とともに菌も死菌になってしまっているようにも思えるんですけど。


ホーム RSS購読 サイトマップ